散文録

つらつら書くのが楽しい。日記・漫画の感想など

「インドのメタルバンド」に出逢う

日記。

Twitterトレンドの「インドのメタルバンド」に目が留まった。
字面からカッコよくて秒で反応。

フジロックに出たBLOODYWOODという
バンドがめちゃくちゃカッコよかったらしいので
さっそくYouTubeで聴いてみた。

あ、これ好き。

インドもメタルも宗教もド素人の感想だけど
重厚さ(これがメタル?)と熱さが良い。
で、重いサウンドの中に、のびやかな笛の音や
オリエンタルな打楽器が並走してるのが
まさに「インドっぽく」て、(←素人)
スパイスのような後味の爽やかさを感じるのが
好き。
これ聴きながらめちゃくちゃ辛いカレー食べたい。

メタルの重厚さと爽やかさが
このうだる暑さに絶妙にマッチしてるのがまたいい。

 

この「インドっぽさ」、ちょっと宗教感というか
「荒ぶる神の化身」ってワードが浮かぶ。
これ聴いて、激辛カレー食べて汗を流したら
すごくスッキリして
何か「浄化」されそう…と思った。今度やろう。
(追記:本当にやった)

音楽の開拓をずーっとしてなかったから
こういう形で好きな音楽に出逢えるのは嬉しい。

フジロック行った人はこの晴天と暑さのなか
汗だくで聴いたんだよなーと思うと羨ましい。

というわけで、デリバリーしたアイスチャイに
アイスコーヒーも注いで
イヤホン大音量で流す家ロックを開催している。

 

 

後日談

ha49re.hatenablog.com